「第7回パワプロ人気投票」途中経過発表!トップ10まとめ!!

イベキャラ解説

こんにちはよぅ君です。
今日は第7回パワプロ人気投票の途中経過を確認していきたいと思います。
トップ10が出そろいましたね!!

第7回パワプロ人気投票 トップ10(五十音順)

天音姫恋

ファンアートで作成された人気キャラですね。
昨年の人気投票で1位になり2連覇がかかっていますね。
初の2種上限アップ持ちとして実装されたキャラでした。
キューピット天音姫恋に続き別バージョンが作成されるのか期待ですね。

猪狩守

元祖ライバルキャラでパワプロの顔のキャラですね。
好敵手、ワールドクラスと別バージョンがいろいろ作成されている人気キャラです。
初の球速上限アップのキャラで好敵手は今でもテンプレキャラですね。

石触宴舞

2021のファンアートで実装されたキャラです。
初の上限アップ+4が2種と衝撃のデビューでしたね。
討総学園ではデビューからずっとテンプレに入る強キャラです。
やはりファンアートキャラは人気が高いですね。

霧崎礼里

実装は数年前になるのに昔から人気のキャラですね。
トップ10では猪狩守の次に古いキャラになります。
最近追憶レイリーが実装されましたがそのおかげで人気が高まった可能性がありますね。
今年も上位が予想されます。

キリル・フォスター

昨年の周年記念のキャラです。
二刀流をいうこともあり投手サクセス、野手サクセスともに活躍しています。
パワー上限+4は衝撃的でしたが石触宴舞が+4が2種なので見劣りするようになってしましましたね。
周年記念のキャラは強キャラが多いのですが人気投票ではトップ10はキリルだけでしたね。

白瀬芙喜子

パワポケからの人気キャラのようですね。
パワポケはあまり分からないのですが最近の四つ巴スタジアムでぶっちぎりで優勝したところを見るとかなり人気がありそうです。
四つ巴スタジアムで別バージョンが確定しているのにここでも1位になれば別バージョンが2種類確定してしまいますね 笑
そんな初の珍事が起きてしまうのかも楽しみです。

ゼンザイ

戦国高校のテンプレキャラでしたが最近は活躍の場がなかったと思います。
しかし、人気はまだあるようで見事にトップ10入りです。
ゼンザイの別バージョンを言えばおしるこ姫がまず連想されますね。
彼女キャラになる可能性もありますね。

本場あんこ

こちらもファンアートキャラですね。
ファンアートキャラはほんとに人気が高いですね。
初の練習改革持ちとして実装された本場あんこは、実力も高く未だにテンプレに入ることもありますね。
個人的には本場あんこも上位が予想されます。

明神陽

個人的にはトップ10でこの明神が一番意外でした。
明神、人気あるんですね 笑
最近のサクセスではテンプレには全然入って来ていないし、結構古いキャラなので意外でした。
流石に上位は難しいかなと予想されます。

闇野ルミナ

エビル強化で実装された闇野ルミナが早速トップ10入りです。
エビル強化でテンプレだった実力が評価されたのでしょうか?
コントロール上限+4と金特2種確定はほんと強かったですね。
この新参者がどこまで上位に食い込みむの楽しみです。

以上、第7回パワプロ人気投票トップ10まとめでした。

それでは、バイバイ!楽しく行こうぜ!!

おまけ

ちなみに、リベンジ投票は猛田に投票しました。
猛田は昔からのキャラなのでぜひ復活してほしいです。
ピースがあるので解放しやすのも別バージョンが来た時のメリットですね!!

タイトルとURLをコピーしました